闇金の被害には必ず相談!!

闇金の被害に遭った場合には、必ず誰かに相談することが大切です。

 

自力で問題を解決するのは現実にはとても難しいことです。
これまでの取り立てや嫌がらせで精神的に追い詰められている被害者は、冷静な判断ができなくなっています。

 

また自分が借金を利用したという負い目から闇金に対して毅然な態度をとれなくなっています。
金銭とくに借金に対する相談は他人にはなかなかしにくいものです。

 

しかし放置しておくと取り返しのつかない事態まで発展する可能性も高くなります。
できるだけ早急に誰かに相談するようにしましょう。

 

警察に相談するのは?

相談先として多くの方が思いつくのが「警察」ではないでしょうか。
しかし闇金問題を警察に相談しても、実際に解決に結びつく事例はあまりありません

 

まず警察には「民事不介入」の原則があります。
闇金問題は借金問題であり「民事問題」ですので、実際には警察が対応することはできません。

 

暴力をふるわれるなどの実質被害が無ければ警察も動くことができません。

 

闇金側もこの点はよく知っており、巧妙な手口で警察が介入できないよう行動します。
また闇金や警察組織を恐れない金融のプロ集団であり、多少の勧告に応じることもありません。

 

もちろん暴力などの実害を受けているのであれば、警察にただちに相談するようにしましょう。

 

闇金相談は弁護士・司法書士事務所へ

闇金相談の相手として有効な先は、やはり弁護士や司法書士の事務所でしょう。
法律の専門家である弁護士や司法書士の事務所では、闇金に対する相談を随時受付しています。

 

知識も豊富であらゆる手段に対抗でき、中には24時間体制で専属チームを設けて、警察と連携しながらて徹底的に闇金に対抗している事務所もあります。

 

闇金業者にとっては、法律の専門家を相手にすると、交渉が決裂した場合のリスクが非常に高くなります。
闇金の手口の多くは少額の貸付で高額の利息や手数料を請求するものです。

 

しかし弁護士などを相手にしてリスクを背負うメリットは無いと判断し、早ければ即日で取り立てが停止することもあります。

 

最近では24時間相談受付を行っている事務所も増えています。
全国に対応している闇金専門の法律事務所もありますので、フリーダイヤルやメールなどの無料相談を活用し、速やかに相談するようにしましょう。

 

良い事務所を選ぶポイントとは?

ただしどこの弁護士事務所・司法書士事務所でも良いというわけではありません。
問題を早期に解決するには、闇金問題に適した法律事務所を選ぶことが大切です。

 

場合には、相談した結果闇金業者を刺激しいやがらせが悪化するケースもありますので注意しましょう。

 

料金体系が明確かどうか

各法律事務所のホームページに表示されている「料金体系」に注目してみましょう。
一般的に闇金問題に対する成功報酬は平均5万円程度といわれています。

 

お金に困っている状況では、なるべく費用を安く抑えたいと考えるかもしれません。
例えば「費用2万円から」と表示されていると「安い!!」と感じて飛びついてしまうかもしれません。

 

しかしこの場合実際に必要となる費用がいくらなのかは明確ではありません。
中には料金体系を示していない、または非常に小さな表記しか行っていない事務所も存在しています。

 

できるだけ料金体系が明確に表示されている事務所を選ぶようにしましょう。

 

実績があるかどうか

法律事務所でも、得意と不得意な分野があります。
離婚などの家庭問題に精通している事務所もあれば、金銭契約に精通している事務所もあります。

 

闇金問題を確実に解決するには、闇金問題に精通している事務所を選ぶべきでしょう。
闇金問題に対して経験豊富で解決実績のある大手法律事務所であれば、問題解決の成功率も高まります。

 

口コミ情報なども参考にして、実績のある事務所を探すようにしましょう。